004 カラパタール登頂の旅 (2009.4.8~4.29)

2009.4.11 ナムチェ(3440m) 〜 シャンボチェ(3800m) 〜 ナムチェ(3440m)

今日は高度順応のため停滞。とはいっても天気がいいので散歩を兼ねて撮影に出かける。

まずは朝食の前にミュ-ジアムの丘まで行く。約30分、朝焼けのコンデ・リ(6187m)を振り返り振り返り、石畳の道を登っていく。丘からは雲がかかってはいるがエベレストを見ることができた。ロ-チェも風が強いようで雪煙が舞っている。しばし撮影を楽しむが、そこそこに朝食が待つロッジへと下る。

嘲笑後はシャンボチェ方面に出かける、11月に泊まったロッジの前を通り急坂を登って行く。仰ぎ見ていたコンデ・リはぐんぐんと迫ってくる感じで全容が見えてくる。振り返るとタムセルク(6623m)、クスムカングル(6367m)が逆光に輝いて見える。

急坂を登りきりしばらく行くと、ピンゾ-ロッジが見えてくる、11月にお世話になったサ-ダ-のロッジである。ロッジの前までくると、しっかりみやげ物を売っているヒンゾ-さんがいるではないか。再開を喜び合う。持ってきた写真を渡しばし談笑を楽しむ。

ロッジからシャンボチェの飛行場(今は閉鎖)を右手に見ながら尾根道をゆっくりと登っていく。小高い丘のピ-クは360度の展望ができる絶好のビュ-ポイントである。風が強く休んでいると寒くなってくる。たっぷりの撮影に満足満足で、ナムチェへ下っていく。

昼食後はナムチェの村の中を散策。ネットカフェを見つけてインタ-ネットに挑戦、1時間で100ルピ-(約150円)。高所の寒さに備えてニット帽も調達、約300円で暖かそうなやつをゲット。200mも歩けば村を外れてしまうのので、散策もそこそこにロッジに帰り、休む。