001 カラパタール登頂の旅 (2009.4.8~4.29)

 2009.4.8 関空~バンコク~ネパ-ル(カトマンズ~タメル)

関空を深夜の0:30am発、バンコクに早朝到着。乗り換え時間は6時間もあり、のんびりと言うより退屈で退屈で。
カトマンズには12:45pm、定刻に到着。入国審査を済ませて空港の外に出るとむっとした暑さが襲ってきた。現地のガイドの出迎えで車に荷物を積み込む。今回の現地のエ-ジェントは「トランス・ヒマラヤンツア-」。カトマンズでのガイドはラジェンドラさん、運転手はハリ-さん、車から見るカトマンズの街は埃と人、人、そして車の多さは相変わらずである。

カトマンズでの宿泊はタメルの中にある「フジホテル」、空港から30分くらいで到着。明日からの予定を簡単に打ち合わせて、部屋の中へ荷物を運び込み一息つく。荷物はそのままにしてタメルの街を散策、まずは換金を。街を歩いている間にレ-トが変わるのにはびっくり、あわてて率のいい所で5万円分ほど換金する。11月の記憶を頼りにぶらぶらと歩くが、本屋で地図を買ったぐらいで早々とホテルに帰る。

部屋に帰ると早速荷物の整理である、ポ-タ-に預ける荷物と自分が背負って歩く荷物、そしてホテルに預ける荷物に分けなくてはならない。部屋中にひろげた荷物の多さにうんざり、それでも一汗かいて何とかそれぞれの器に積め込んだ。
夕食はホテルで済ませ、明日の朝が早いので早々にベッドに入る。